眠れるサプリはどれ?

 

睡眠サプリって今や、すっごく種類が多いんですよ。
成分もいろいろ種類があるし、錠剤タイプ以外にも
ドリンクタイプもあります。
どれにすればいいか?迷います。

 

いくら口コミで良いサプリメントであっても、
本当に効果があるかどうかは飲んでみないとわからないものです。

 

私は長年、不眠で悩んできたこともあり、
この際、有名なサプリをすべて飲んでやろうと思いました。

 

私が飲んだのは

  • 北の大地の夢しずく
  • マインドガードDX
  • グッドナイト27000
  • ネムリス
  • ネ・ムーン プラス
  • 潤睡ハーブ
  • グリナ
  • グッスミン

ざっとこれだけあります。

 

その中で、効果があったものだけを紹介します。
ぐっすりよく眠れるサプリはこちらです。


眠れるサプリ おすすめランキング

 

北の大地の夢しずく

  • 価格:3,032円
  • 効果:◎
  • コスパ:★★★★★

良いところ

  • 一番効果を実感できた
  • 天然成分だから安心できる
  • グリシンとトリプトファンは入っていない
  • 価格が安い

悪いところ

  • 液状なので不便に感じるかも
  • 人によっては美味しくないと感じるかも

 

飲んだ感想

 

私が最も効果を実感できたサプリが「北の大地の夢しずく」でした。
これを飲み始めてから、寝つきがよくなり朝までぐっすり眠れるようになりました。

 

錠剤ではなく液体スティックで、
一部の口コミでは美味しくないと言われていましたが、
私にはそんなことはなく、普通に飲みやすかったです。

 

また、睡眠サプリによく入っているグリシンとトリプトファンが含まれていないのも良いですね。
グリシンとトリプトファンはともに安眠効果のある成分ですが、
ごく一部では毒性があると指摘されています。
「北の大地の夢しずく」の場合、グリシンとトリプトファンは含まれておらず、
天然アスパラガスが主成分ですから、とにかく安心して飲みたい人にはおすすめです。

 

サプリの中では価格が安い方なので、
まずはお試ししてはどうでしょうか。

 

>>北の大地の夢しずくはこちら

 

 

 

マインドガードDX

  • 価格:6,810円
  • 効果:○
  • コスパ:★★★★☆

良いところ

  • リラックス効果が高い
  • 吸収率が高い

悪いところ

  • グリシンとトリプトファンが入っているのが気になる
  • ドリンクタイプでそのままでは飲みにくい

 

飲んだ感想

 

効果は感じました。

 

マインドガードDXはドリンクタイプのサプリです。
ノニやクワンソウなどリラックス効果のある天然ハーブを
凝縮した飲み物です。
なぜドリンクにしたか?というと、錠剤よりドリンクタイプの方が
吸収率が高いかららしいです。
同じ成分量でも吸収率が低ければ、効果を実感しにくいですから。

 

たしかに他のサプリに比べてマインドガードDXは
効果が高い気がします。
飲んだら気分が落ち着きますね。
寝つきも良くなりました。

 

牛乳やオレンジジュースなど他の飲み物と割って飲むことができるので、
味がまずいということはありませんし。

 

ただ、グリシンとトリプトファンが入っているのが個人的には気になります・・。
気にしない人にとっては、おすすめできるサプリです。

 

>>マインドガードDXはこちら

 

 

 

ネムリス

  • 価格:5,670円
  • 効果:△
  • コスパ:★★★☆☆

良いところ

  • タブレットなので飲みやすい

悪いところ

  • グリシンとトリプトファンが入っているのが気になる

 

飲んだ感想

 

効果はややあったかな!?という程度ですね。

 

ネムリスはラフマ葉エキスを主成分としたサプリメントです。
ラフマ葉ってはじめて聞いたのですが、
睡眠物質セロトニンを分泌する効果のある天然植物だそうです。
しかもラフマ葉には副作用などは全くなく安全性はばっちりです。
セロトニンといえばトリプトファンを摂るのが一般的ですが、
さきほど言いましたように一部で毒性が指摘されていてあまり飲みたくないんですよね。

 

これなら代替できそうだと思ったのですが、
やっぱりトリプトファンが含まれていました。(グリシンも。)
なので、そういうのが気になる人にはネックですね。

 

>>ネムリスはこちら